TOP

病児保育室 ぽかぽか ご利用案内
0749-68-3216
概要

病児保育

病児保育室ぽかぽかは、病気のお子さまを一時的にお預かりする施設です。
小児科すこやかkidsクリニックに併設されており、看護師・保育士が保護者にかわってお子さまの病気の回復を見守ります。
お仕事等でお子さまの急病に対応できない時などにご活用ください。

利用対象

病気療養中(入院の必要性がない程度)のため、集団生活が困難な生後6か月~小学6年生までのお子さま
※感染予防のため、年齢相応の予防接種(任意の予防接種も含む)が終了している必要があります。

定員

4名
(病状や疾患の特性により、受け入れ可能人数が変動する場合があります)

利用時間

平日 8:30~17:00(最大18:00まで ※要相談)
※お子さまの安全を守るため、すこやかkidsクリニック医師が院外業務(乳幼児健診等)で不在にする際、病児保育の受け入れができません。

利用料金 平成29年10月~

利用料金
  • 【17:00~18:00】は、30分につき1,000円(税別)の料金がかかります。
    17:00以降のご利用をご希望の方は、予約時にお申し出ください。
  • 登録料(保険料):お子さま一人につき2,000円(税別)がかかります。
    (登録時のみ。小学6年生まで有効)

利用登録

お子さまを安全・安心にお預かりするため、病児保育を利用する前には「利用登録」が必要です。
下記の利用登録日に登録をさせていただいております。
※利用登録会のご都合がつかない場合は、別日に個別に登録できます。

詳しくは、0749-68-3216(8:30~17:00)までお問合せください。

※利用登録は30分から1時間程度かかります。
※利用登録料(保険料)として2,000円(税別)/人がかかります。(小学6年生まで有効)
※利用登録会にて登録された方には、500円分の病児保育利用券をお渡しします。

利用登録

利用登録会 日程のご案内
この日に登録された方には、500円分の病児保育利用券をお渡しします。この機会をご利用ください。
場所: まちのほけんしつ
開催日程: 12月28日(木)
時間: 10:00~(要予約)
持ち物:
  • 健康保険証
  • 福祉医療費受給券 ※ある方のみ
  • 母子健康手帳
  • お薬手帳/検査結果の書類 ※継続治療が必要な疾患があり、他院で検査された方のみ
  • まちのほけんしつ利用カード(共通診察券) ※ある方のみ
  • 登録料(保険料)として 2,000 円/人(税別)
    ※小学6年生まで有効
  • 病児保育室ぽかぽか 利用登録票、予防接種確認票
    ※HPよりダウンロードしてください。
    (すこやかkidsクリニック受付にもあります。)
  • 既往歴がある方や特別な配慮が必要な方は、利用(登録)ができるか、事前にご相談ください。
  • 予約制ですので、事前に電話でご相談ください。
    0749-68-3216(8:30~17:00)
    上記日程でご都合がつかない場合は、別日に個別で登録できます。
ご利用の流れ

利用登録

「ご利用案内」をよく読み、利用登録票をご記入ください (事前に記入していただくと登録がスムーズです)。

ご利用案内

それを元に病歴、お子さんの状況等に関する聞き取りをします。30分から1時間程度かかります。

利用予約
病状確認のため電話か来所にてご予約ください(利用希望日の前日 8:30~17:00)。
※空きがあれば当日利用も可能です。

当日診療
入室当日に必ず診察が必要です。
※かかりつけが他院の場合、「病児保育の利用が可能である旨」の医師の診断書(当日のみ有効)をご持参ください。様式不問・実費負担

病児保育室 入室
8:30以降、看護師・保育士がお子さまの状態に応じた看護、保育をいたします。
※病状によっては、緊急で保護者にお迎えをお願いすることがあります。

お迎え
お約束の時間に、お迎えをお願いします。
保育中のお子さまの様子をお伝えした後、利用料金の支払いをお願いします。



保育室での一日の流れ

8:30~ すこやかkidsクリニックにて診察、その後入室
10:00 おやつ
遊び・お昼寝など
11:30 昼食・おくすり
13:00 お昼寝
15:00 おやつ・遊びなど
17:00 お迎え(退室)
1日の様子をお伝えします

小児科と安心の連携

お子さまの病状に合わせて食事・内服・休息・遊びなどを通して病気の回復を見守ります。

食事について

・昼食はお弁当など、お子さまの症状に合わせて、お好みのものをお持ちください。
・離乳食は衛生上市販品のみに限らせていただきます。
・弁当の注文もご用意できます(別途500円・税別)。

薬について

・「与薬依頼書」に記入していただきます。
・お薬手帳(薬剤説明書)を添えて、薬に名前を記入し、1回分を持参してください。


持ちもの(全てに名前を書いてください)

必ずご持参いただくもの
  • 健康保険証、福祉医療費受給券
  • 母子健康手帳
  • まちのほけんしつ利用カード(共通診察券)
  • 保護者からの連絡票
  • 与薬依頼書(服薬が必要な場合のみ)
  • 薬、お薬手帳(服薬が必要な場合のみ)
ご持参いただくとよいもの
  • 食べもの(お好みの食事、おやつなど)
  • 飲みもの(お茶、イオン飲料当など)
  • 飲食に必要なもの(食器、コップ、マグ、おはし、スプーン、エプロンなど)
  • おしぼり(ウェットティッシュ)
  • ミルクの用意(ミルク、哺乳瓶、消毒用品など)
  • 歯ブラシ
  • 内服に必要な道具や食品(スポイト、スプーン、ジュース、服薬ゼリーなど)
  • バスタオル1~2枚 タオル2~3枚
  • 着替え(服、パジャマ、下着など)
  • オムツ
  • おしりふき
  • ティッシュ
  • 汚れものを入れる袋(多めに)
  • お昼寝布団
  • 抱っこひも、おんぶひも
  • お気に入りのおもちゃ
  • 当日に他院を受診後に病児保育室を利用される場合は、「病児保育の利用が可能である旨」の診断書(当日のみ有効)

※飲み物・オムツなど足りない場合は、有料で購入またはレンタルをお願いする場合があります(実費負担)。

0749-68-3216