予約はこちら

TOP

病児保育室 ぽかぽか ご利用案内
0749-68-3216
概要

病児保育

病児保育室ぽかぽかは、病気のお子さんを一時的にお預かりする施設です。
小児科すこやかkidsクリニックに併設されており、医師と連携し、看護師・保育士が保護者にかわってお子さんの病気の回復を見守ります。
お仕事等でお子さんの急病に対応できない時などにご活用ください。

▼ご利用前に、こちらのYoutube動画『利用方法と注意事項』を視聴し、ご確認ください。
ご不明な点はお電話でお問い合わせください。

利用方法と注意事項

※当施設は、長浜市より補助を受けて運営しています。
★感染対策を行いながら、保育を実施しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

対象

病気療養中(入院の必要性がない程度)のため、登園・登校が難しい生後6か月~小学6年生までのお子さん)
※感染予防のため、年齢相応の予防接種をお願いします。(任意の予防接種も含む)

※お預かりできる病気の例
かぜ、胃腸かぜ、中耳炎、インフルエンザ、喘息、ケガなど
※新型コロナウイルスに感染している方とそのご家族は、利用することができません。

定員

4名程度
(病状や疾患の特性により、受け入れ可能人数が変動する場合があります)

利用時間

平日 8:30~17:00
※お子さんの安全を守るため、すこやかkidsクリニック医師が院外業務(乳幼児健診等)で不在にする際、原則病児保育の受け入れができません。
※病児保育の受け入れができない日については、LINE等にてお知らせいたします。

利用料金

利用料金
  • 延長保育(17:00~18:00)は、30分につき1,000円(税別)の料金がかかります。
    17:00以降の延長保育を利用希望の方は、インターネットでの予約申込時に「連絡事項」の欄に入力してください。(水曜日は延長不可)
  • 利用時間のスタートは保護者がお子さんと離れた時間、終了はお迎えに来られた時間までとなります。
利用前にしておくこと
病児保育室ぽかぽかで事前登録(面接)

お子さんを安心・安全にお預かりするため、病児保育室で事前登録が必要です。その際、お子さんの普段の様子や病歴などを知るため面接を行います。
登録を希望される方は、予約制となりますので病児保育室ぽかぽかまでお問い合わせください。
(TEL:0749-68-3216


登録時の持ち物
  • 病児保育室ぽかぽか利用登録票・予防接種確認票(すこやかKidsクリニック受付にもあります。)
  • 健康保険証
  • 福祉医療費受給券
  • 母子健康手帳
  • まちのほけんしつ診察券(ある方のみ)
  • 登録料(保険料)2,000円/人(税別)小学6年生まで有効
  • お薬手帳/検査結果の書類(※継続治療が必要な疾患があり、他院で検査された方のみ)

※登録内容に変更がある場合は、必ず連絡をお願いします。(住所・緊急連絡先・職場など)

あずかるこちゃんに登録

「あずかるこちゃん」は、病児保育室インターネット予約サービスです。
登録することでスマホ(インターネット)から簡単に予約やキャンセルができるようになります。
スムーズに病児保育室をご利用になるためにも「あずかるこちゃん」に登録をしておきましょう

あずかるこちゃんへの登録はこちら


病児保育室ぽかぽかを利用しようと思ったら
発症

発症


受診・診断確定・処方

・発症後、医療機関を受診し、診察を受けて下さい。
・前日までに受診し処方を受けておくことで、利用当日保護者がスムーズに出発することができます。


「あずかるこちゃん」から利用予約申し込み

あずかるこちゃんから利用予約をしてください。
利用前日の10:00~当日11:30まで

※定員に空きがあれば、当日の利用も可能です。
当日8:30~11:30の間は、インターネット予約後、必ず電話でお知らせをしてください。


利用確定の連絡

確定診断がついている方が優先となります。
・利用前日の15:30~16:30、当日の7:00~7:30の間に病児保育室より利用確定やキャンセル待ちなどの連絡をします。
ただし前日16:30以降の申し込みについては、随時確定する場合があります。(22;00~6:00を除く)
・予約をされた方は確認をお願いします。


利用当日、必要な持ち物を持っておこしください。

利用前診察

・連携クリニック医師が、病児保育室の利用可否を判断します。当日の8:20から優先的に利用前診察を受けることができます。
・利用前診察において追加の薬が処方された場合は、処方薬を受け取りに行っていただき、内服後の出発になることがあります。


病児保育室へ入室

・「保護者からの連絡票」をもとに病状等の確認をし、薬をお預かりします。
保護者からの連絡票(PDF)


保育

・保育士、看護師がお子さんの状態に応じた保育、看護を行います。
・病状によっては、緊急でお迎えをお願いすることがあります。保護者の方は、必ず連絡が取れるようにしておいてください。


お迎え

・お約束の時間にお迎えをお願いします。時間に遅れる場合は、必ず連絡をしてください。
・お迎えは、「利用登録票」「保護者からの連絡票」に記入されている方でお願いします。
・保育中のお子さんの様子をお伝えした後、利用料金の支払いをお願いします。

お迎え


インターネット予約はこちらから

持ち物(すべてに名前を書いてください)

必ずご持参いただくもの
  • 健康保険証、福祉医療費受給券(緊急時に備えて必ず必要です。)
  • 母子健康手帳
  • まちのほけんしつ診察券
  • 保護者からの連絡票
  • 薬、お薬手帳(医師の指示がわかるよう、薬の内容・用法・用量が記載されているものをお持ちください。)
  • 食べもの(お好みの食事、おやつなど)
  • 飲みもの(お茶、イオン飲料など)
  • 着替え(服、パジャマ、下着など)
  • バスタオル1~2枚 タオル2~3枚
  • 汚れものを入れるビニール袋(多めに)
  • お昼寝布団 レンタルあり(別途500円・税別)
ご持参いただくとよいもの
  • 飲食に必要なもの(食器、コップ、マグ、おはし、スプーン、エプロンなど)
  • おしぼり(ウェットティッシュ)
  • ミルクの用意(ミルク、哺乳瓶)
  • 内服に必要なもの(スポイト、スプーン、ジュース、服薬ゼリーなど)
  • オムツ・おしりふき・オムツ替えシート(使用済みのオムツは持ち帰りをお願いします)
  • お気に入りのおもちゃ

※飲み物、おむつなど足りない場合は、有料で購入またはレンタルをお願いする場合があります。(実費負担)

注文・レンタル・買取について

注文やレンタルができます。必要時ご利用ください。

  • お弁当500円(税別)にて注文可 ※アレルギー対応不可
  • お布団500円(税別)・食器100円(税別)・哺乳瓶100円(税別)にてレンタル可

【有料で購入できるもの】
ペットボトル飲料(お茶、イオン飲料)・経口補水ゼリー・オムツ・おしりふき・スポイト・マスク・防水シーツ

食事について

  • 昼食はお弁当など、お子さんの症状に合わせて、お好みのものをお持ちください。はじめて食べるものは控えて下さい。
  • 手作りの離乳食やおかゆは、ご遠慮ください。衛生上市販品のみに限らせていただきます。
  • 弁当の注文もご用意できます。(別途500円・税別)※アレルギー対応不可

薬について

  • 保護者からの連絡票に基づき看護師が投薬を行います。
  • お子さんの名前・薬剤名・処方日を記入し、お薬手帳を添えて1回分を持参してください。
  • 解熱剤などの頓服薬は予備も含めて必ず2個持参してください。
  • 1日1回指示のお薬はご自宅でお願いします。
  • 病児保育室の登録の際、利用時に持参いただくことを確認したお薬は必ず持参してください。(けいれんや喘息などの既往歴があり、発作時の頓服薬を処方されているお子さん)
ぽかぽかからのお知らせ

ぽかぽかだより

0749-68-3216